【人妻体験談】妻が切迫流産で入院中に義母が夜の相手をしてくれた

もう四十年近く昔の話である。妻が切迫流産で入院すると実家から義母が駆け付けて来た。
幸い進行流産になる可能性は低いとの診断で一安心、義母に大丈夫だから帰るように言ったのだが、落ち着くまで泊まって行くと言い張る。義父は数年前に他界しているので大丈夫との一点張り。
今回が私たちの初めての子供なのでアパートは1DK。仕方ないのでなるべく離して布団を二組敷いた。
電気を消して暫くすると義母がもそもそしている。すると私の布団をまくり上げて義母が入って来た。
左手に当たる感触は裸のようだった。
「お義母さん」「いいからジッとして。パジャマ脱いで」
有無を言わせず脱がされ、半立ちのム…
記事元で続きを見る