【人妻体験談】M字開脚をしてオマンコを見せ、近親相姦をするお母さん

今から5年前、僕が中1のときです。
当時、オナニーを覚えて毎日のように女の人の裸を想像して抜いていましたが、
想像といっても肝心のオマンコを見たことがない僕は、気持ちよくはなるものの、
どこかスッキリせずに悶々とした日々を過ごしていました。
そんなときでした。
夏休みで部活が終わって昼過ぎに家に帰ったら、お母さんが昼寝をしていました。
何気なく昼寝をしているお母さんの姿を見ると、スカートの中の下着が丸見えの状態で、
僕は心の中で今ならオマンコが見れるんじゃないかと思い、
恐る恐るお母さんのパンツに手を近づけてずらそうとしました。
あと少しで念願のオマンコが…
記事元で続きを見る